おでかけPHOTO日記

PHOTO日記 〜 カメラを持って出かけよう 〜

カテゴリ:富士山

2019.11.4 連休最終日。 この日は朝から天気が良かったので、久しぶりに富士山方面へドライブに出かけました。 朝6時半に自宅を出発し、東名をひとっ飛び。 一旦足柄SAで休憩。 そこから山中湖のパノラマ台へ向かいました。 いつものルートですね(笑) ところが・・ ...

久しぶりに富士山へドライブに行ってきました。 毎年、季節ごとにしょっちゅうドライブに来ては富士山の写真を撮っていたのですが、ここ最近、来れていなかったので、天気も良かったし、久しぶりに富士山へ行ってきました。 まずは、いつものパノラマ台から ちょっと春霞 ...

友人と富士山へドライブに行ってきました。 いつものパノラマ台から富士山と山中湖を眺めるのですが、ここの景色は大好きですね。 時間的にお昼近かったのですが、若干霞がかかっててクリアに見えなかったのが残念だったかな。 御殿場市内から見た富士山は、雲がすっぽり ...

2014.11.15 今日は天気が良かったので朝4時に家を出て、山中湖までドライブに行ってきました。 久しぶりの富士山撮影です。 まずはパノラマ台からの富士山。 雲ひとつ無くスカッとした秋晴れでホント気持ちよかったです。 紅葉も一緒にと思っていたのですが、山中 ...

今年も本栖湖の富士芝桜まつりに行ってきました。 http://www.shibazakura.jp/ 今年は2月の大雪の影響から開花が遅れたらしくて、例年だとゴールデンウィーク期間中に見頃を迎えるのですが、今年は5月中旬になったみたいです。 今日は朝から快晴で、富士山もバッチリ拝 ...

何となく富士山を眺めたくなったので、山中湖まで出かけてきました。 朝6時くらいに家を出て7時半ころに現地に着きました。 いつものとおり、まずはパノラマ台からの富士山です。 冬の透き通った青空に、白く雪をかぶった富士山が良く映えます。 山中湖畔からの富士 ...

2013.4.28 大学時代の友人と富士山の芝桜を見に行って来ました。 めっちゃいい天気で、富士山もバッチリ拝めました。 6分咲きということで、ちょっと物足りなさもありましたが、場所によっては密度濃く咲いているところもあり、全体的に咲きそろうのは、もうちょっと先 ...

2012.11.04 今朝から秋晴れの青空。富士山へドライブに行って来ました。 数日前にも山中湖まで来ていたのですが、その日はあいにくの曇空で富士山が隠れてしまっていて拝むことができませんでした。 でも、今日は雲ひとつ無い青空で、富士山もバッチリ拝めました。 いつ ...

観光用の水陸両用車です。 入水はもっと勢いよくザブーンて入るのかな?って思ってたんだけど、 意外と慎重に入るのね。。。。 でもアトラクションぽくて楽しそうでした。 今度機会があったら乗ってみたいな。 ↓ 動画をUPしました。 撮影カメラ:Nikon D300s ↓ブ ...

2011.11.13 天気がものすごくよかったので、富士山を拝みに行って来ました。 青空が似合いますね。 山中湖畔からの富士山です。 青空が濃いですね〜。 山梨方面からの富士山は、昼過ぎになると逆光になって写真が撮りにくくなったり、雲が増えたりして山頂が隠れちゃった ...

富士山きれい カメラ:F-03A(携帯) 御殿場のアウトレットで、 仕事に履いていく革靴を2足と 2泊くらいの旅行に使えるナイキのバッグを買いました〜。 安かったよ〜 ↓ブログランキングに参加しています。クリックしていただければ幸いです。車中泊ランキング ...

11/13(土) 朝5時起きして山中湖へ紅葉狩りに行ってきました。 まず向かったのが、三国峠のパノラマ台。 あいにくの曇天だったのですが、富士山はバッチリ拝めました。 去年の同じ時期にも来たんだけど、その時より雪の量が少ないですね。 ※去年の富士山紅葉狩り日記は ...

「紅葉を見に行こうよう」 ・・・・ということで(笑) 富士山の紅葉台まで紅葉狩りに行ってきました。 朝6時に家を出て、まずは三国峠へ。 三国峠のパノラマ台から富士山を眺めるのは初めてでした。 朝早く出かけたおかげで、素敵な富士山を眺めることができましたよ〜。 ...

今日は本栖湖近くで開催中の「富士芝桜まつり」へ行ってきました。 高速道路は空いていたんだけど、河口湖から本栖湖までが大渋滞で2時間、結局自宅から4時間もかかっちゃいました。 ...

思い付きで午後から山中湖までドライブにきてます。 自分にとっては定番のドライブコースだけどね(笑) 富士山キレイ♪ でも山梨側からは逆光になるから携帯のカメラじゃあうまく撮れないね。。。 うまく伝えられなくて残念だわ。 ↓ブログランキングに参加していま ...

↑このページのトップヘ